TJUPの活動

TJUPの活動

<2018年度活動目標等はこちら>

プラットフォームの取り組みは大きく3つあります。その各々についてワーキンググループ(WG)を立ち上げて検討を行います。WGの成果は,各々のWGが年2回の共通FD・SDで報告し,成果を共有します。

キーワード: ・IPE/IPWプログラム大学連携の促進 ・履修証明型連携大学(市民大学)の構築 ・小中高大連携教育の促進 ・生涯教育(社会人教育)による学び直し ・資格取得 ・職業実践力養成 ・地元人材の育成 ・イノベーション力のある人材育成 ・地域奨学金制度の創設

キーワード:・子ども育成への協力 ・少子高齢化問題への対応 ・地域活性化政策への協力 ・健康社会事業への協力 ・医療従事者の育成 ・文化活動の促進 ・人口増加策への協力 ・保育人材の育成 ・地域行事への協力 ・スポーツ育成への協力

キーワード:・産業振興への協力  ・地域性のある産業創設(イノベーション) ・起業支援 ・先端産業の展開(AI・医用工学・宇宙工学など) ・産官学連携の促進 ・知財活用 ・高齢者向け雇用の促進(ワークシェア)